オカヨシガモ@頭部の模様個体差?交雑?

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. tori2019 より:

    明けましておめでとうございます。

    おそらく、2個体ともヨシガモとの雑種でしょう。確かに、オスの頭部には、羽色の個体差や角度による光沢の違いはあります。ただし、写真の2個体には、それだけでは説明できないオカヨシガモにはない特徴があります。以下、谷本川の個体を①、鶴見川の個体を②とします。
    1.白い首輪がある(②で顕著)
    2.額に小さな白斑がある(②では妙な形ですが)
    3.肩羽に灰色味がある(オカヨシガモでは橙褐色で軸斑が黒)
    4.三列風切が通常より長く、灰色味が強い
    (オカヨシガモもカモ類の中では長いが、下に曲がるほどではなく、褐色味がある)
    5.頭頂部の羽毛が長く、シルエットが違う(②で顕著、①の1枚目)
    このほか、体型が丸っこい、頸から胸の鱗模様がヨシガモ的、尾が白すぎる、という気がします。

  2. midorinotori midorinotori より:

    明けましておめでとうございます(遅)、本年もよろしくお願い申し上げます。
    コメントありがとうございます。意識しませんでしたが確かに白い首輪のような模様が見えますね。よく観察してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Show Buttons
Hide Buttons