チュウサギ@鶴見川

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. 通りすがり より:

    アマサギは、嘴が黒くなることはありませんので、違います。
    コサギは、嘴が黄色くなることはありませんので(趾を見るまでもなく)、違います。
    ダイサギは、口角(ここでは、口がここまで開くという線)が、目の下を越えます。
    写真の個体は、いずれも口角が目の下止まりですので、ダイサギではありません。
    チュウサギです。

  2. midorinotori midorinotori より:

    一番下もチュウサギですか!
    口角の判断が決め手かと思っていますが、明らかに目の下を超えないとダイサギではないという事なのですね。。。ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Show Buttons
Hide Buttons